2015年3月14日土曜日

久しぶりに読書


本日の衝動買いw

ここ最近いろいろと忙しかったりなんだりでほとんど本を読む時間をとれないでいたのですが、
以前はかなりの活字中毒者でした

で、本日久しぶりにAmazonではなくリアル書店へ
やはり実際の本を見ながら読みたい本を探すってのはいいね
手に取ったのがこの二冊

沢木耕太郎 「凍」
北方謙三 「史記 武帝紀 一」

沢木耕太郎は「深夜特急」が有名ですよね
もちろん持っています
何回読み返したことやら(笑)

この「凍」はクライマー山野井泰史夫妻のギャチュンカン挑戦のノンフィクション

北方謙三は「三国志」がよかった
呂布と張飛がかっこよすぎた
あの描き方はある意味反則(笑)

「史記」は言わずと知れた中国の歴史大作
いったい全何巻になるんだろう・・・

まずは「凍」から
そしてゆっくりと「史記」を読んでいこう

4 件のコメント:

  1. 良いですなぁ・・・^^

    歴史小説を読みだすとずっぷし嵌まって寝れなくなるよね~♪
    寝不足気をつけて(笑)

    返信削除
    返信
    1. そうなんですよ、読みだすと止まらなくなって・・・
      気付くと1時間2時間平気で過ぎてるんですよね^^;

      削除
  2. 実は両方持ってたりして~
    山野井氏は数少ない尊敬する人なんで関係書籍は
    全部持ってますね^^
    講演会も行ったり、同じピッケル使ってたりします(笑)
    ってこれは沢木氏には関係ないですね。。。

    最近老眼がひどいから本を読み終えたあとは肩こり必至です(滝汗)

    返信削除
    返信
    1. 両方持っていましたか!
      さすがです!!

      恥ずかしながら、この本を手に取るまで山野井氏のことを知りませんでした
      素晴らしいクライマーなんですね
      講演聞いてみたいな

      削除